バンド

存在価値を失ったボーカル トビウオ祭 新代田編

投稿日:2023年9月28日 更新日:

穴のあいたバケツ。
出なくなったマジック。
風を起こさないセンプウキ。
 
 
声を失ったボーカル。
 
 
存在しているのに
存在している価値のないもの。
 
 
そいつらに、もしも自我があったら
どんな気持ちになると思う?
 
 
 
声のでないカザマタカフミ。
 
 
まったく声がでない。
 
 
 
いつも出てないのに
まったく出ない。
 
 
音程も顔も頭も悪いのに
声まで悪くなったらもう…
 
 
俺は…
 
 
死…
 
 
 
 
死ぬしかないけど
死ぬわけにはいかない。
 
 
時間になったらやるしかないんだ。
 
 
俺がいないスリマなんて
ルフィのいないワンピースみたいなものなんだから…
 
 

LINE ALBUM 2023 8 23FEVER 230924 4

 
 
  
後ほど病院にいくと
ヘルパンギーナという、喉にたくさん出来物ができる病気だった。
 
乳幼児がよくかかるらしい。はやく成人したい。
 
 
 
もう…必死だった…
本当に…必死だった…
 
 
申し訳ないと楽しいで頭がおかしくなりそうなライブだった…
 
 
 
 
くやしい…
ただただくやしい…
 
 
ヘルパンギーナ……にくい…
 
 
 
そういえばちょうど一年前には
カンピロバクターという病気にやられていた。
 
 
 
もう…英語が…にくい…
 
 
 
スリーマーケッツ……にくい!!
 
 
 
 
なにもかもを恨み
この世の邪悪になりそうな俺を救ってくれたのは、
 
 
終演後あいさつしてくれたお客さんたちだった。
 
 
 
 
あれがなければ今頃この世界にひとりのゴミ以下の人間が生まれていたかもしれない。
ゴミ人間、俺…??は??俺だろ!!
 
 
 
 
助けられすぎている。
 
 
 
いらないもう死ねと思っていた自分に
あんなに優しくしてくれるなんて。
 
 
 
俺はとても主人公って器じゃない。
ルフィだなんてとんでもない。
 
どう考えてもウソップが関の山だけど
 
 
 
ウソップのいないワンピースは
それはそれで面白くないと思うんだよ。
 
 
 
 
新代田きてくれてありがとう。
 
 
 
この借りは音楽で返す。
 
 
 
LINE ALBUM 2023 8 2JANUS 230924 4
 
  
 
 
 
  
  
 
PS


この日の昔の曲は
「これはもう限界じゃないか」
っていう曲だった。
 
 
限界だった!!
喉から血とか出てた!!
 
 
病気だなんて認めたくないけど
これは病気だ!!
 
 
 
新曲は「カニ大好き」という曲。
 
カニ大好き。手さえ汚れなければ。
世の中にはそういう人やものがたくさんある。
 
本当は好きなのに。
 
 
きっとなにかひとつ変われば、
好きになれるものがたくさんあるんだと思う。
 
嫌いよりかは好きが多い方がいい。
 
 
 
LINE ALBUM 2023 8 23FEVER 230924 7
 
 
 
 
PS2


リハで喉やばいってなってたら、
マネジがたくさんたくさん薬をくれてびっくりした。
 
 
ハチミツ2瓶もくれた。
 
残ったハチミツをパンに塗るたびに
この日の優しさを思い出そうと思った。
 
 
 
「無理しないでいいよ」と
アンコール一曲削ったのが本当に悔しかった。
 
 
この借りもみんなに絶対返す。

LINE ALBUM 2023 8 23FEVER 230924 3

    -バンド
    -,

    執筆者:


    コメントを残す

    2024年5月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031