日常

ひとりずもう

投稿日:2021年5月5日 更新日:

「ここは自分の居場所じゃないから」
 
 
昨日はなにもかもが新しい環境だった
 
 
生まれて初めてランドクルーザーに乗った時、
知らないうちに戦いが始まっていた
 
 
新しい人たち
その中で聞く新しい話
 
「ここに自分に居場所はあるのだろうか」
 
必死で話の糸口を探す
会話に置いていかれないように
どこかに取り残されないように
なにかに乗り遅れないように
 
探しても探してもフワフワする
地に足は付かず
話にも付いていけず
 
 
「ここは自分の居場所じゃないから」
「無理をすることはない」
 
 
正論が聞こえる
 
 
世界にたくさん人はいるから
自分と合う人とだけ話せばいい
 
無理をすることはない
 
 
 
お悩み相談で
自分が他人に何回言った言葉なんだろう
 
 
 
 
 
もうだめだ
 
戦いは終わった
戦いには負けたのではなく
 
戦うことをやめたのだ
 
 
 
そんな間違ってないはずの答えを
自分に納得する言い聞かせ深呼吸をする
 
 
自分がいなくなった
居場所ではない場所を見渡たす
 
 
自分がいなくなって初めてわかること
 
 
 
誰も勝とうとなんてしていなかったこと
誰も負けるなんて思っていなかったこと
 
 
初めから戦っていたのは自分と自分だったこと
 
 
居場所を作ろうとしたときに
争いが始まるということ
 
 
自分の場所を狭くしているのは自分だということ
 
 
戦いをやめること
それが戦いに勝つ方法なのかもしれない
 
だって
誰だって戦争なんて望んでいないのだ
 
 
 
ただ、
誰かと話がしたくて
 
仲良くしたくて
 
自分の求めてる人を
求めてるだけだったんだ。
 
  
それがもしかしたら自分じゃないというだけで。
  
 
 
砂まみれ。

独り相撲で
自ら転んで場外へ。
 
 
 
場外が自分の居場所だなんて
そんな悲しいことは言う自分の顔に張り手をかまして
 
 
次の土俵へ向かおう。
  
  
  
  
  
  
  
   
  
  

PS


知らない世界は情報量が多すぎて
頭がついてこない
 
文字はいいね。整理できる。

「自分の居場所」と言えるほどの
価値観や世界観を自分は持ってないから

すぐに人に飲み込まれてしまうのかもしれない。
よくもわるくも。 
  
 
 
  
 
渋谷クアトロワンマンまで
あと22日。
  
 
頼む、頼むぞ政府。 
 

LIVE


■5/15 下北沢SHELTER
愛しておくれってバンドとのツーマン。
俺は最近愛されるより愛したい派。愛とは自分の中にあるものなのです…。
 
 
■5/16 吉祥寺ミミノコロック

これ、お耳の恋人からきてたんだ。なんでかハチノコかなんか想像してた。
 
 
■5/22 吉祥寺武蔵野音楽祭
主催のがっちさんがいつまで経ってもバンド名覚えてくれないのでそろそろキレる。
 
 
■5/27 渋谷clubQUATTRO 
ワンマンライブ…したいね。
 
 
■6/16 池袋ADM 
OKOJOと2マン。彼…イケメンだね…精神的にも…。
 
 
■7/3 大阪見放題 
いい加減たこやきが食べたい。
 
 
 
チケットの購入、詳細、お問い合わせはこちらへ
http://3markets.com/liveschedule/calendar/schedule/

    -日常

    執筆者:


    1. 匿名 より:

      あぁ、やっぱり、ガザマさんが大好きだな。

      1+
      • 読んでもらえて感謝…一昨日の夜中に書き殴ったものなので乱文なのですが…

        いろんなことを考えさせられました。どこでも胸をはって生きれるはずなんですけど、自分が1番自分をダサくしてるのだとあらためて。勉強します。

        1+
    2. 匿名 より:

      カザマさん、昨日は大変な一日だったようですね。私も読んでいて、ちょっと苦しくなりました。同じような思いをしたことがあるからかも。

      話についていけず「へ〜」「すごいですね」をとりあえず繰り返しますが、内心、「別に仲良くならなくてもいいし」と思ってしまい…。その一方で、自分が取るに足らない存在に思えて、情けなくなる。困ったものです。

      でも、やはり合わない人とは仲良くできないのです。その代わり、この人いいな、と思った人に出会えたときは、その出会いを大事にするようにしてます。数年に一度ですが…

      場外に出たカザマさんに、あっぱれ!

      0
      • まさに、そうなんすよね。でもきっとこの自分には合わないかもしれない人の中に合う人がいるんすよね。
        古着屋における宝探しだと思って臨んだら気が楽なのかもしれませんね。出会えた時はお互い大事にしましょう!こないだとてもいい出会いもありました。まだまだ知らないことばかりです!

        1+
    3. 匿名 より:

      新しい人たちの新しい話ってどんなのだったのかな…。ブログのネタになりませんかね。

      0
      • う〜ん…話せないかもしれませんね…。
        とてもすごい話たちなんですけど書き方を間違えると人を傷つけてしまいそうです。いつかなにもかも無くなったら書こうかな。ほんといい人たちなんですよ。

        0

    コメントを残す

    2022年10月
    « 8月  
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31