バンド

新宿marble鈴木店長の掲げる「ロックの向こう側」とはどこなのか

投稿日:

(※本記事の内容は本人に一切許可はとっていないので削除される恐れがあります。)


どいつもこいつも猫も杓子も
「ロックンロール」と歌う昨今。

まずロックがわからないのにそれをロール?回転させるのか?
全然わからん。

ロックというのは通説2種類の説明があるらしい。

1.ロック=岩
「岩のように強い意志を持った音楽」

2.ロック=鍵をかける
「聴いた人の心を捕まえて離さない音楽」

と聞いて育ったから
どっちもあんまりなくて申し訳ないなぁと思う自分は
てめえロックじゃねえよ と言われると
はいすみませんでした と生きてきた


そもそもこうやってロックを口で説明しようとすること自体が
ロックじゃないと俺は思うんだよね

はい。すみません。



そして新宿marbleが行うイベント
「ロックの向こう側」は

ロックの向こうに行っちまってるから
ロックじゃないんだな。と出演を決める。

俺たちは果たしてロックの向こう側なのか
それともロックなのか
どっちかというとパンクなんだけどという気持ちを抱きながら迎えた当日、

12月5日。新宿Marbleでのライブ。

ライブが終わっても
ロックの向こう側を俺は見ることができなかった。

ロックというでかい流れの中から
自分は未だ抜け出せれていないような
そんな感覚があった

先人たちが作ってきたものを
でかい岩でぶち壊すような音楽。発想。発信。

俺はそれこそがロックの向こう側だと思っていた

満足しきれなかった俺は
久しぶりに朝まで打ち上げに出た

たくさん話をしてたくさん飲んだ


俺は自分が間違っていることに気づいた。

だってそこで見たんだ。
ロックの向こう側を。




そう、これが鈴木店長だ。

ロックの向こう側っていうのは
ライブハウス受付の
カウンターの向こう側に存在していたんだ。

すごいんだよ店長。
毎日毎日ブッキングしてさ。

そしてどのライブもちゃんと見る。

当たり前のことかもしんないけど
当たり前だからってできるか?

できないライブハウスをたくさん見てきた

ちゃんと見てもいないのに適当な清算で適当な話をする奴をたくさん見てきた

打ち上げまで出て熱く語ってぶっ倒れて。

これがロックの向こう側じゃなかったら
ロックの向こう側なんてどこにもない。


最高に向こう側だった



寒くなった12月。
せめてあったかくして風邪をひかないで
この世の向こう側に行かないで欲しいと願うばかりだった。


PS
やばそうだったので起こして
ライブハウス内に誘導したら

今度はPAブース内で寝てた。

PAブースの先もロックの向こう側かもしんないと思った。

ロックの向こう側まではほど遠い。
俺のワンマンまではあと6日。近い。


PS2
通販は明日で締め切ります。
券だけ買うならチケットぴあの方がお得。
ぴあは16日の夜まで。確か。


▼ライブ情報

12/17(月) 新代田FEVER

「君の心臓になりたい」リリースツアーファイナル
出演:3markets[ ] /
時間:open 19:00 / start19:30
料金:前売 \2,800 / 当日 \3,300 (別途+1drink代)

今年最大級の不安が俺を俺を襲う
・チケットの販売はこちら(こちらは通販)
チケットぴあとかもあるよ。↓
チケットぴあ



怖い。


12/19(水) 渋谷スターラウンジ

DJライブキッズあるある中の人~ライブ行きたい「フェス行きたい」リリース記念編~
出演:3markets[ ] /DJライブキッズあるある中の人 / suga/es / and more

時間:open 17:30 / start18:00

料金:0

ライブキッズ…殴られるかもしれない…物とか投げない…?怖い…。


12/22(土) 大阪 南堀江Knave

「君の心臓になりたい」リリースツアーファイナル大阪
出演:3markets[ ] / 明日、照らす / AOI MOMENT / work from tomorrow / it Rains.
時間:open 18:00 / start 18:30
料金:前売 \2,500 / 当日 \3,000 (別途+1drink代)

やっとツアー終わる…もう三年くらいやってる気がする…寝たい
・チケット予約はこちら


▼リリース情報

3markets[ ] 2nd Mini Album
「君の心臓になりたい」

2018年9月26日リリース

1, 拝啓、1メートル。
2. メンヘラ女とクソ男
3. 行方不明とタクシー
4. アイちゃん(仮名)
5. 底辺の恋
6. 寝ても寝ても眠い
7. アルバイト

LFRR-0009/¥1800(税別)

タワーレコードオンラインは→
http://tower.jp/item/4765719


拝啓、1メートル。/ 3markets[ ]

    -バンド

    執筆者:


    コメントを残す

    2020年12月
    « 11月  
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031