日常

猫大脱走して死ぬところだった(俺が)

投稿日:2018年10月6日 更新日:

守りたいものがある

そう、猫。


猫があれば何にもいらない
だいたいのことは猫が解決してくれる

売れないとかお金がないとか悲しいとか将来のこととか

猫を見てればどうでも良くなる
猫、猫、猫…。


その猫が今日脱走した

昼過ぎ、バンドのグッズが家に届いた
かなり大きいダンボールで家に入れるのもやっとだったけれど
なんとか入れ終わり安心した

このグッズ、まだ公開されてないけれど
NO CAT,NO LIFE.というロゴが入っている。

まさかそれが引き金になって猫がいなくなるなんて思いもしなかった。


ダンボールを入れた際に玄関のものが落ち、
扉に引っかかっていた

まるで気づかず、気づいたのは二時間後。



猫がいない。
家のどこにもいない。


気が狂うかと思った
実際少しおかしい人だったかもしれない


ケイコ、ケイコ!!と叫び家の外を歩き回った。

家の近くで木を切っているおじさんがいたから
「白くて太ってる猫、見ませんでしたか?」と尋ねた。

見ていない、と。
見たら教える、と。

人間って困っている人になんて優しいんだろう。


なんとなくの気配を感じて空き地へ。



いた!猫いた!!うちの白くて太ってる猫おった!!


しかしこれが驚いたことに
完全に野生化していた。

俺を見て声をかけても威嚇してくるし吠える。


10年以上飼ってきて1回脱走したことがあるだけで
外の世界にこんなに長くいたことがなかったからかもしれない。

大丈夫、怖くないよ。

と某アニメ映画の真似をしたけれど

完全に敵。今まで見たことのない顔。
そして攻撃。

痛くない。全然痛くない。
大丈夫、怖くないよ。


そこへさっきの木を切っているおじさんが声をかけてくれた

ハサミうちにしよう!向こうから周り込んでくる!

世界は優しい。

しかしおじさんがきたら余計怖がって逃げるかもと思ったので力尽くで抑え込んだ。


顔も引っ掻かれたし
びっくししすぎたみたいで
猫、おしっことうんちも漏らした

でも、無事だった



本当に本当に良かった

本当に良かった


家に帰っても野生が抜けないようでまだ唸ってるけれど
どんなに嫌われても猫が生きて帰ってきてくれればそれで。


本当に良かった。



猫がいなくなったら無理だ。

いなくなったら多分バンドも解散するし
実家に帰ると思う。


ほんっっっっとうに良かった!!!!!!!!

    -日常

    執筆者:


    1. カミ より:

      けいこさんも風間さんも生きていてよかった。
      怪我、お大事にしてください。

      0
    2. ゆうね より:

      よかったです、でもそんなにすぐに野生化するんですね。たくましい、、。
      怪我早く治りますように。

      0
    3. 匿名 より:

      けいこさん、ご無事でなによりでした。
      きっと野生化されたのではなく、
      今まで体験したことの無い恐怖な出来事が、
      僅かな時間の中であったのでは?

      けいこさんの心とかざまさんの傷が
      早く治りますように

      0
    4. まり より:

      びっくりしました!!けいこさん見つかってほんとに良かったです。怪我、お大事にしてください。新しいグッズ、楽しみにしています!

      0

    コメントを残す

    2019年12月
    « 11月  
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031