バンド 日常

擬似活動休止中の生活

投稿日:

バンドがなくなったらこれが普通なんだろうか

スタジオもなくなり
目標のライブもなくなり
メンバーにも合わなくなり
LINEの回数も減った
 
 
この機会に自分の本当にやりたかったことをやろう
そう思って封印してたゲームをやってみた
 

 
 
無理。まじ無理。
こんなに?ってほど辛い
 
楽しいのに辛い。
 
いくら敵を倒してもレベルを上げても
爽快感なんて得られない
 
 
 
自分が自分を倒しにくる

「お前なんのためにここにいんの?」
 
 
ゲームは未来につながらない。
 
 
自分が自分の下腹部辺りに
変な石を置いていく。
 
 
これは知ってる。
ストレスという名の重い石。
 
 
ハゲる。リアルに。
 
みんなに再会する前にハゲてたら笑えん。
  
  
 
なかなか辛くて久しぶりの安定剤を飲んだら
飲んでなかった分、効き過ぎてしまって動けなくなった
 
 
なんだこれは
堂々巡りだ
 
 
一体どうしたらいい?
 
 
動けばいい。
 
 
動けない。
 
 
動ける。
 
 
動けない。
 
 
 
 
動ける。
 
 
動けるか動けないかじゃない
 
動くんだ
 
 
 
動いた先にライブできるのか?
 
 
バンドやっていけるのか?
 
 
動けない
 
 
動ける
 
 
 
動く。
 
 
昨日動かしてくれたのは
バンドをやってないお客さんのギター動画だった
 
 
趣味の人が自分よりも楽しく音楽に触れている
 
 
上手くなろうと楽しく頑張っている
 
 
 
動こう。
 
 
窓を開けて
布団を畳んで

ゲームの電源を切った。
 
 
  
普通の1日を普通にする。
 
 
 
 
 
PS


毎週木曜夜のキャスを始めた。
来週も楽しみと言われた。

先にある約束があるのはいいことなのかもしれない

動く理由ができるから。

ただ、
約束を破ったらどうしようというストレスがまたやってくる

なんだ俺。まじで。どうしたらいい。

誰もやれなんて言ってない

 

やりたいかどうかなのに

やりたいかやりたくないか?

 

 

やりたい

ライブがやりたい。

    -バンド, 日常

    執筆者:


    コメントを残す

    2020年10月
    « 9月  
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031