バンド

ツアーは修学旅行じゃねえ 2023

投稿日:

「ツアーは修学旅行じゃねえ」
 
 
何度も書くけれどこの言葉、
 
池袋ADM店長の渉さんが言ってくれた言葉を
俺は死ぬまで覚えている。
  
  
  
バンドで遠征をすること、
お客さんはどう思っているか知らないけど、
  
ワイワイ旅行気分でいられるのは
初めの数回だけだった。
  
  
  
気づけば遊び気分で行ってくれる
友だち兼スタッフみたいな人はいなくなり、
 
(そりゃそうだよ、だって旅行で行くにはライブハウスにずっと拘束されてるだけなんだから)
 
 
 
メンバーだけで何百キロも運転をし、
時にはほぼ誰もいないライブハウスで演奏をし、
運転もあるから打ち上げでも飲めず、
ボロボロになって帰宅し、
さらには何ヶ月後かにくるETCの支払いがバンドを苦しめる…
 
泊まる場所はよくて満喫、
 
車内では会話もなくなり
いつしか、どれだけ眠れるか考えるだけ、
 
変わらない高速道路からの眺めに
何度「今事故ってくれ」と願ったことか。
 
 
 
 
義務なのか惰性なのか
頭がわるいのか
それでもなぜか遠征にいく。
 
遠征にいかなければ繋がりがきれてしまうと思い込んで。
 
 
繋がりってなんだ?
そんなもの初めからあるのか??
 
 
あまりに過酷なこのツアーを
誰が修学旅行などと呼べようか。
 
 
 
 
「じゃあ行かなきゃいいじゃん」
 
って話なんだけれど、
 
 
 
じゃあ行かなきゃいい話なのだ!本当に!!
 
 
 
それでも行ってしまうのだ
誘ってもらえるとなおさら。
 
 
行きたいから行く
待ってくれてる人がいるなら行く
行くって決めたんだから行く
 
 
結果苦しくなっても??
 
 
 
もう、本当に正解なんてわからなかった。
 
 
 
メリットデメリットだけで考えてたら
初めからバンドなんてやらないのが正解なんだろう。
 
 
遠征に限ったことじゃなくて
都内でのブッキングもそう。
 
 
 
 
バンドを始めた理由なんて適当だったけど
 
売れたいとか
チヤホヤされたいとか
かっこいいとか
気持ちを伝えたいとか
 
そのどれもがうまくいかなくなってしまった時、
もう帰り道も見えなくなってしまった時、
 
 
気づけば自分を必要としてくれる人や
自分を認めてくれる人にすがってしまうのだ
 
 
 
 
自分が必要としてるんじゃなくて
人に必要とされたくなってしまうのだ
 
 
世間で聞いた話だけど
歳をとるとみんな結婚相手を選ぶんじゃなくて
自分を選んでくれる相手と結婚すると噂で聞いた
 
きっとそれと同じような感じなのだ
 
 
 
 
お金もなんにもいらないから
むしろ金出すからライブしたい
 
そんなふうにさえ思ったのだ
 
 
 
 
 
 
バンドを始めた理由が、
適当だったせい、なのかもしれない。
 
 
やっぱりこんな精神でいたら
「修学旅行」と言われてもおかしくない。
 
 
意識が低い。
 
お金をもらう覚悟がない。
 
 
お客さんが働いてくれて
さらには時間を作って来てくれる
 
それでも来てよかったと思える何かを渡す覚悟。
 
 
まったく足りてなかった。
 
 
 
いい加減なにかを学んで
次の場所へいけ。
 
 
修学旅行だというならなおさらに。
 
 
いつまで高校生だ?
大学にはないんだぞ修学旅行なんて。
 
 
 
人から誘ってもらって
自分の意思で行ってるのに
 
文句をいうような人間になるな。
  
 
 
それが嫌なら
自分の頭で考えて企画してパリピ旅行へいけ。
 
 
 
ツアーは修学旅行じゃないんだから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PS


なんで急に自分に説教しだしたんだ??

あれ??

トビウオツアーほんとありがとうを伝えたかったはずなのに…
 
 
 
ツアーおつかれさまでしたみんな。
お客さんには修学旅行気分でいてほしい。
 
 
 
 
修学旅行にはまったくいい思い出がない人間だから、はとバスツアーと考えてくれてもいいけど。
 
来てくれる人には街もふくめて
旅行気分で帰り道まで楽しんでもらえたら最高。
 
 
 
 
なんでこれ書いたかって
今回ワンマンツアー本当にたくさん来てもらって
 
こんなにありがたいことないよなって
忘れないよう書いた。
 
人ってなんでもすぐ当たり前だと思っちゃうから。まったくそんなことないのに。
 
 
いま数えたんだけど
ツアーのべ1500人!?ま?
 
 
 
本当にありがたすぎる
 
 
そうだ思い出した。
 
 
こないだ脱毛中にツアーを思い出して
ありがたくて泣いた。
 
 
「痛いですか?」って言われたけど
これは痛みではなかった。 
  
  
  
明日から毎日、
今回の5か所のツアー、ライブレポあげる。たのしいよ。
 
ツイッターにあげない可能性もあるから
読みたい人はメール通知とかいれてくれてもいいんだよ。
 
 
個人的には一番大変だった新代田の日がよく書けたかもしんない。
 
 
よかったら読んで。
コメントもよかったら書いて。
あと下にあるハートマーク押すとめっちゃいいことあるよ。
  
  
  
  
  
  
  
PS2


ぜんぜん関係ないんだけど
「売れないバンドマン」って本を出した時の打ち上げで
 
編集の大谷さんという方が(実名)
 
 
「俺は毎日修学旅行だから」
 
と言っていたのがとても心に残っていて
そこから「一生夏休み」という単語が生まれました。
 
 
人の出会いって奇跡だよなって思う。 

IMG 1376

    -バンド
    -, ,

    執筆者:


    1. × より:

      でも、、亮ちゃんとのツーショット、あれは修学旅行についてきてくれてるカメラマンさんに見せる笑顔だったな、、、

      3+
    2. 匿名 より:

      前日も翌日も仕事なのに、Zepp新宿行きます!
      完全に旅行気分です。

      ミナミホイールも楽しみにしてます。
      いつもありがとうございます!!!

      2+
    3. くりまんじゅう より:

      初めての男からの手紙、、、in仙台

      1+
      • かざま より:

        仙台ではありがとう!栗まんじゅう…仙台編わけわかんないブログになったからお楽しみに…

        1+
        • くりまんじゅう より:

          楽しみにしてます…..
          インスタも消したので、、受験終わったらライブハウスに報告しに行きます….

          0

    コメントを残す

    2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930