バンド

メイプル超合金さんとお仕事させてもらった

投稿日:

前回のラブミュージックさんで紹介されたのに引き続き
今回はスタジオ収録をしてきた。

メイプル超合金さんと
元ベイビーレイズの高見さん。

「メイプル超音楽」という音楽番組の収録をしてきた。

生まれて初めてのスタジオ収録だったので
あったこと思ったことを書く。


今回収録に当たってまずはアレをした。

そう。LINE占い。イタコが占ってくれる。
そこには「ありのままの自分でいけ」と。

さすがイタコ。頼りになる。


ありのままの1日の始まりはありのままのご飯から。

シャケを食べていると猫がきた。かわいい。

15時には名古屋のスタジオ入りだというのに
こんなにゆっくりできるなんて。

そう、そうなのだ。


新幹線ッ!!!!!

テンションが上がっていた。
音楽関係で交通費出してもらって
新幹線で移動するのが初めてだったもので。興奮しました。

しかし新幹線の乗り方が全くわからず
マネージャー(以後みーやん)との待ち合わせすらロクにできず

田舎者なのでとりあえず
「東京ばなな売ってるところで待ち合わせを。」

と言ってみたら余計混乱した。東京駅人多過ぎ。


なんとか待ち合わせを終え
よくわからない切符の買い方も全てみーやんに託し
サンドイッチを買い新幹線に乗り込む。


いつもバンドでは狭い機材車の中、
6時間くらいかけて名古屋へ向かうのが当たり前だから
運転もせず座ってるだけで着く新幹線すごすぎる


テンション上がったまんまあっという間に名古屋へ。

そしていただいたタクシーチケットを使いテレビ局へ向かう。

そう、タクシーチケット!
簡単に言えばタダでタクシーに乗れるという魔法の券!

しかし使い方を間違えて使えず
結局電車でテレビ局へ。タクチケ…。


新幹線、タクシーチケットと
普段使わないもののオンパレードの中
さらに入ったことのないテレビ局へ入る。


もう疲れた。新しいことは楽しいけど疲れる。

疲れたところへ通された控え室の広さよ。

安らぐ…うちのアパートより広かった…住める…。

そして用意されていたのは水、お茶、
さらにケータリングで唐揚げ弁当が!!
レモンかけていいですか!?

お腹が空いてなかった上に
何かしらの記念が欲しいと思った俺は
「弁当持って帰っていいですか」と貧乏を全面に出した。

許可が出たのでみーやんのカバンに収納した。
みーやんありがとう。油が心配。



そして…

メイク!メイクさんがいる!!

どんな感じにしますか?と聞かれたものの
俺にいったいどんな選択肢があるというのか…

もうまな板の鯉。
「全てお任せします」
それしか言えなかった。
そもそも外見に特にこだわりもない。

髪の毛編み込みますか?と言われたので
ぜひやってもらいたかったのだけれど冗談だったらしい。
編み込んで欲しかった。

顔はなんかパフパフされた。
メイクされた顔はなんだか自分の顔じゃないみたいだった。


そしてディレクターさんと台本の打ち合わせ。

ひと段落ついたら尿意が来たのでトイレに行こうとしたら
迷路…。
迷路すぎて迷っていたらメイプル超合金さんに会った。
2人ともでかい。

息をつく間も無くスタジオ入り。
唐揚げ弁当大丈夫かな…


スタジオは自分がテレビで見てきた感じそのままだった。

豪華なセットが組まれ大きいカメラが何台もある
いろんな専門職の人が働いている。

社会科見学にきた小学生みたいな気持ちになった。
説明を受け、本番で歌う曲を一回歌う。



歌う。
そう、アコギで一曲歌うのだ。


事前に頼まれていた
「メイプル超合金のナツさんが体験した卑屈な出来事に対して卑屈な歌を作ってください」

というもの。


は?

まず、俺は別に卑屈ではないんだけどな…と思ったけど
やったことのないことだったので挑戦してみようと。

人の体験から曲を書く。
難しい。


そしてその卑屈な体験というのが
「タクシーから降りるときに足をひかれた。しかし運転手に何も言えなかった。」

難しすぎるだろ!難問すぎる!
そもそも卑屈とは?卑屈ってなんだ??
わからなくなってとりあえず辞書を引いてしまった!


とにかく依頼されたことにはできる限り頑張ってみようと挑戦。

まずは
「そもそもこれが卑屈かというと卑屈ではない。
もっと卑屈なことと言えば、昔死にたいと思っていて死ぬ方法を探していたとき
車にひかれたら誰も悲しまないから車にひかれて死にたい」

という体験を明るい曲調にして
「樹海へ行った」
という歌い出しから一曲作ったのだけど


案の定ボツ。

テレビだもんなと念のため作っていたもう一曲、
言いたいことが言えない人が電車に乗って今日も1日過ぎていくという曲を書いていたので送った。


しかし、ボツ。

それはテレビ的にもっと難しいと。
テレビとは…なんだ…俺という人間とは…誰だ…

もう少し、ナツさんのエピソードを盛り込んで欲しいとのこと。


なんと。
このエピソードを盛り込むのか…

夜中にその連絡を見て
もう頭の中爆発して朝4時〜5時に狂ったように書いた曲が
採用になった。

「私みたいな人間がタクシーに乗ってすみませんでした」

というサビの曲。タイトル「歩こう(仮)」。


書いたときに思ってたのは
私みたいな人間がテレビに出ようとしてすみませんでしたという気持ちだった

曲が生まれる瞬間って本当に面白い。



そして本番が始まる。
元ベイビーレイズJAPANの高見さん、可愛かった…。

台本通りやらなくていい
好きにやってくださいと言われた。
大変な時はカンペ出すと言われた。

本番でカンペ出されてたんだけど
好き勝手やっていいということでほとんどスルーして好きに話させてもらった。

気づくとあっという間に収録は終わった。

何よりメイプルさんたちが歌をとても喜んでくれて
大変だったけれど書いてよかったと本当に思えた。


カズレーザーさんにこの曲書くのどのくらいかかったのかと聞かれ
3回書いて大変でしたという話をしたら

曲を作るというのは
物を作るというのは本当に簡単なことじゃないんだよね

と言われ収録中なのに泣くかと思った


曲を書く時はいろんな感情が渦巻いてそれを形にしていくんだけど
人に大変だったとか頑張ったとか言われることが本当にないから。

バンドでだって書いても書いてもダメな時はダメで
それまで使った時間が全部無駄になるような気ばっかりするから

そういう見えない時間を認めてくれたような気がして
本当に嬉しかった。いい人たちだった。

収録を終えて正しくタクシーチケットを使って帰った。


やり残したことはないか ありのままの自分でいられたのか
何か大切な忘れ物をしてるような気持ちを抱えながらスタジオを後にする。

新幹線でみーやんと乾杯をする。

ずっとやりたかったんだ。
新幹線でビールを飲むの。

格別に美味しかった。


ただ、家に帰って忘れ物に気づく。



みーやんのカバンの中に唐揚げ弁当入れっぱなしだった。

油…。



PS
1/11放送予定。
メイプル超音楽。楽しみ。感謝。

ほとんどが「売れないバンドマン」としての紹介だったけど
いつか売れたバンドとしてまた来たいと思った。

そして遅くなったけれど
先日フジテレビのラブミュージックという番組で紹介してもらった。

売れないバンドを紹介することに
なんのメリットがあるのかと思ってしまうほど心が荒んでいたけれど

メリットじゃなくて愛があるんだろうなと思わされた放送だった。
ラブミュージック。感謝。優しい気持ちになった。

来年は愛のある人と一緒にいろんな仕事をしたいと
改めて思った。

ワンマンまであと一ヶ月切った。
やる。来て。


▼ライブ情報
11/29(木) 名古屋 吹上たたら場

風間の寂しい弾き語りライブ

出演:カザマタカフミ / シミズフウマ(スロウハイツと太陽) / ミヤザキナツキ(砂場) /
時間:open 19:00 / start 19:30 出演:21:15~
料金:前売 1,800 / (+1Drink代)

名古屋でナツキ最高
・チケット予約はこちら


12/1(土) 下北沢にて’18

『下北沢にて’18』

出演:たくさんたくさん出る
会場:GARDEN / SHELTER / 251 / 440 / BASEMENTBAR / THREE / 近松 / MOSAiC / Daisy Bar / Laguna / ERA / GARAGE / WAVER / and more…
出演:18:15よりGARAGEにて
料金:前売 4,000 / (+1Drink代)

サーキットは人が誰もいなかったらと想像するだけで怖くて眠れない!!!
・チケット予約はこちら


12/5(水) 新宿marble
「ロックの向こう側2018 FINAL」
出演:3markets[ ] / マイアミパーティ / NOWEATHER / ユレニワ / ピンクシガレット
時間:open 18:00 / start 18:30
料金:前売 前売¥2,500(Drink別) / 当日 ¥2,800(Drink別) / 学割(専門・大学含む) ¥1,500(Drink別/要学生証)

そういえばこないだ新宿で「ホストやりませんか?」って言われた。そんな嘘にはひっかからない。
・チケット予約はこちら


12/2(日) 仙台FLYING SON
こらふぇす2018-今年も大変お世話になりました。来年もより一層よろしくお願い致しますFES-&「君の心臓になりたい」リリースツアー
出演:3markets[ ] / tonetone / THE BOY MEETS GIRLS / GOODWARP / Lucie,Too / woopie groupie
時間:open 11:30 / start 12:00
料金:前売 2,800 / 当日 \3,000(+1Drink代)

当然雪が怖い。
・チケット予約はこちら


12/17(月) 新代田FEVER

「君の心臓になりたい」リリースツアーファイナル
出演:3markets[ ] /

時間:open 19:00 / start19:30

料金:前売 \2,800 / 当日 \3,300 (別途+1drink代)

今年最大級の不安が俺を俺を襲う

・チケットの販売はこちら



怖い。


12/19(水) 渋谷スターラウンジ

DJライブキッズあるある中の人~ライブ行きたい「フェス行きたい」リリース記念編~
出演:3markets[ ] /DJライブキッズあるある中の人 / suga/es / and more

時間:open 17:30 / start18:00

料金:0

ライブキッズ…殴られるかもしれない…物とか投げない…?怖い…。


12/22(土) 大阪 南堀江Knave

「君の心臓になりたい」リリースツアーファイナル大阪
出演:3markets[ ] / 明日、照らす / AOI MOMENT / work from tomorrow / it Rains.

時間:open 18:00 / start 18:30

料金:前売 \2,500 / 当日 \3,000 (別途+1drink代)

やっとツアー終わる…もう三年くらいやってる気がする…寝たい
・チケット予約はこちら


▼リリース情報

3markets[ ] 2nd Mini Album
「君の心臓になりたい」

2018年9月26日リリース

1, 拝啓、1メートル。
2. メンヘラ女とクソ男
3. 行方不明とタクシー
4. アイちゃん(仮名)
5. 底辺の恋
6. 寝ても寝ても眠い
7. アルバイト

LFRR-0009/¥1800(税別)

タワーレコードオンラインは→
http://tower.jp/item/4765719


拝啓、1メートル。/ 3markets[ ]

    -バンド

    執筆者:


    1. みゅう より:

      すごいです。素直に嬉しいです。普段誰かの事で喜んだりしない人間なのに、この記事読んですごい嬉しかったです。
      最近映画に載ったりテレビで紹介されたり、そして実際テレビに出たりして、なんかわくわくしました。階段を上がっている感じ。だってスリマが…あのスリマが…(失礼)すみません。
      スリマ好きでブログを読んで辛い記事もたくさん見てきたので…、ほんと嬉しいです。

      0
    2. ゆうね より:

      大好きな人が大好きな人と出会うなんてこんな幸せなことないです。ほんとにほんとに嬉しい。この番組大勢の人が見てるのでもっと広まりますね。売れないバンドマンが売れる日を楽しみにしてます。でもいまも大好きなのは変わりないです。

      0

    コメントを残す

    2019年9月
    « 7月  
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30