バンド 日常

ライブ時の服装で一番気を使ってるところ

投稿日:

見た目。
ライブにおける見た目の大事さよ。

ライブでは視覚が9割とかいう人もいる。
ふざけてやがる。
俺たちはミュージシャンだぞ??
 
 
そんなことを言っても空回る。
どうしたって目から入ってくる情報は凄まじい。
 
 
ならばせめてと
顔はともかく
服装には気をつかってきた。
 
 
 
Tシャツ一枚でライブをすること。

それは
「オシャレをしない」
というスタイル。

オシャレになりすぎると
本気度が伝わらない。
 
 
「音楽じゃなくて服に金かけてるなこいつ」

と思われるのが怖い。
ボタン付きシャツを着てるだけでソワソワする。
 
 
もうダメだ。Tシャツしかない。
あとは音楽しかない。
 
 
 
 
ただ、
実はTシャツ以外にも
もう一つだけこだわっている服装がある。
 
 
 
そう、
 

それはパンツ。

勝負パンツにこだわっている。
 
 
 
ライブの時は必ず赤いパンツを履く。
 赤パンツをはいた瞬間、切り替わるスイッチ。
  
  
燃えたぎる感情を
今日も赤っ恥みたいな人生を
下半身に封じ込め
赤裸々に、正直に伝えようと心が決まる。
 
 
ライブの日は絶対赤パンツ。
 
 
そんなパンツに事件が起きたのは、
あるライブ当日の朝のことだった。
 
 
 
赤いパンツがない!!!
 
 
青いパンツしかない!!
 
 
やばい!青パンツなんて履いてライブをしたら
どんどん落ち込んでいってしまう!
 
 
探しても探してもない!!
あそこに置いたはずなのに!!
 
 
ああ!!
彼女が洗濯していた!!
 
 
 
「洗濯しないでって言ったじゃん!!」
 
 
「あんた、こんなところにパンツ出しっぱなしにしておいて何言ってるの!」
 
 
 「洗濯しないでって言ったじゃん!!!」
 
 
 
なんだこれは。
おかんか。
 
 
 
よくこんなパンツクソ金なし男と別れないでいられるな。
信じられん。
 
 
 
IMG 4873
 
 
 
 
 
PS


最近赤いパンツがいつもパンツ棚の中で眠っていて悲しい。
早く出動させてあげたい。

 


表紙

 

5/18発売。

読むと赤パンツはきたくなる本
(個人差があります)
https://www.amazon.co.jp/dp/4401649265

    -バンド, 日常

    執筆者:


    1. 匿名 より:

      Tシャツの言葉とMCがリンクしてたりすると、密かにニヤッとしてました。

      0
    2. 匿名 より:

      こんどパンツ見せてくださいね( ◜௰◝ )

      0

    コメントを残す

    2020年10月
    « 9月  
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031