日常

卑怯者

投稿日:

プラネットKで弾き語りライブ。
ライブハウスの20周年イベント。

しのくんに誘われた時、
「20周年出て欲しかったしね。」

という文章をもらって
よく見ると
20周年出て欲しかった しね」

と読めてしまって
それまでは生きてそうだから出ますと返事した

日本語は恐ろしい


先輩たちに囲まれてのライブ。楽しかった。
先輩たちは思ったことをちゃんと悪意なく伝えてくれるからとても嬉しいし勉強になる。

まだまだやれるんだということを見せてくれるから
こっちも負けてられないって気になる

そういう存在は本当にありがたい


指摘や意見されるのが嫌という人の気持ちもわかるけれど
やっぱりそれは相手によるし
言い方にもよるんだと改めて思う。

自分も気をつけよう。



今日から一ヶ月、あべしというデザイナーとダイエット勝負することになった
なのでライブ帰りに竜田揚げの弁当を食べた。

少しでも体重を増やしてから勝負に向かうという卑劣さ。

こういうところも直さないといけない。卑怯者。


樹海で撮ったグラビア。

-日常

執筆者:


  1. 匿名 より:

    一緒に出てた面々を年老いたバンドマン呼びしていて笑、いや、カザマさん、あなた同級生ですよ!と心の中でツッコンだ。先輩なんて言って!笑 あ、このタイトルにつながった。

    0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

限界集落へ帰ってきたよ

一年ぶりに実家の長野に帰ってきた 特に何もない町だけど 何もないからこそ星がすごい見える 星雲まで見える 人間の肌だったら毛穴まで見えて嫌だなと思いながら空を見上げてた。 何もない町の唯一の取り柄。温 …

no image

エロ整体師を探しに行ってきた

彼女が突然、 「整体に行ってみたい」と言い出した。 なんか嫌だなと思った。 整体に行くと基本男に触れられるわけで もしもAVみたいなエロ整体師に当たったらどうしよう。 そんな店が普通に営業しているわけ …

no image

俺はロリコンじゃない

いつものように病院の受付でアルバイトをしていると おばあちゃんと子供がやってきた 4歳くらいの女の子だった よく俺はロリコンだと書くのだけれど 小学生に関しては性的に何も思わないので もしかしたら本物 …

no image

服を買うことはとても怖いこと

年が明けて初めてのスタジオ。 スタジオ前にデニーズでミーティング。 スリマでは基本ミーティングをしてからスタジオに入る。 決めなければいけないことがある. でも それより顔を合わせて無駄話をする時間が …

今日から俺は

樹海で朝からあるアイドルのドキュメンタリーを観ていた 泣いた。朝から樹海で泣いた。 頑張ってる姿に泣けるのと同時に 自分の頑張ってなさに泣けてしまう 口頭やネット上で 頑張るとか死ぬ気でやるとか そう …

2019年3月
« 2月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031