メンバーが辞めそうだったから怖くなって飲み会に行ってきた

セイメイの危機

先日メンバーみんなで飲みに行ってきた
CDが出る前の決起集会って名目で行った

そしてそれは嘘だ。

その裏では色々な計画が画策されていた
というか大変だったんだ


なんか最近、ベースのセイメイの元気があからさまになくて。

これはおかしいと
ミーティングでセイメイが席を離れた時3人で顔を見合わせ話す


「この空気、感じたことあるね…」
「うん…」


まさか…

またアレなのか…

もう聞きたくもないし書きたくもないし見たくもない二文字。


「脱退」


なんか悪いことしたっけな
いじり過ぎたのか
音楽性の違いなのか人間性の違いなのか
あきただけなのか売れなかっただけなのか
子供でもできたのか


辞める時のコメント、セイメイは
テンプレみたいな文章使いそうだな

「突然の発表で驚かせてすみません…何たらかんたら…」
みたいなテンプレ

あれってすごい自意識過剰だよな
だいたいの発表見たとき
お前らが思ってるほど驚いてないよっていつも思ってしまう


なんてよくわかんないことまで想像して
想像してるだけじゃしょうがないから

まずリーダーアキラに飲みに行かないかと相談。

もうめんどくさいから
直接聞こうぜ的にみんなで飲むことに。

決起集会という名目で本心の探り合い。



当日、吉祥寺。


ライブハウスに忘れ物をしていた俺は
みんなに先に行っててと伝えた

1人歩きながら考える。


この先どうしようかな。


CDを出すことやライブをすること
それにはとてもエネルギーがいる

でもそのエネルギーは返ってくる。
お客さんに届いた瞬間や伝えてもらった時。
自分が発散できた時。
そのエネルギーはおまけをつけて返ってくる。


でも脱退は違う。
エネルギーを使うだけ使って
全てなくなる気がする。
悲しい以外のことがあまり起きない

負のエネルギーは今はいらない

バンドを続けるだけの燃料が切れてしまうんじゃないか

もしもセイメイがやめたらどうするんだろう
また新しい人?無理
もう疲れた

そもそも何て言って切り出せばいいんだろう


「お前やめたいの?」

怖くて言えないよ

ライブハウスから居酒屋へ向かう。
何もMCが思い浮かばないライブの日みたいだ

足取りも気分もとても重い

よく考えたらこの居酒屋、
前のベースのユウレイが辞めた時に行った居酒屋だ

不安だ。不吉だ。
なんて言おうか。



居酒屋に着くと三人が座ってもうビールを飲み始めていた

メンバーが開口1番、
「セイメイ、辞めないって」



なんなんだよ。


本当に疲れる。
人間関係疲れ過ぎて
本当やめようかと思った

バンドめんどくさい

めんどくさいからこそ
ちゃんとできた時楽しいんだよなクソ



バンドはいつまで続くかなんてわかんない
もう高校生じゃないし

この愛は一生だなんて言うカップルみたいな気持ちにもなれない

ただ辞める準備はまだできてないみたい


ホッとして飲み過ぎた
怖かったんだ



頑張るってツイートをしているセイメイを見て
俺も頑張ろうと思った。


とりあえず
頑張るって言ってから俺の写真ばかりあげるのをやめて欲しい

何を頑張るつもりだ

ホッとした




PS
俺も頑張って実は毎日ブログ書いてるからよかったら通知登録とかしてくれていいんですよ…
通知登録は下とか横とかどっかにある…


▼リリース情報

3markets[ ] 2nd Mini Album
「君の心臓になりたい」

2018年9月26日リリース

1, 拝啓、1メートル。
2. メンヘラ女とクソ男
3. 行方不明とタクシー
4. アイちゃん(仮名)
5. 底辺の恋
6. 寝ても寝ても眠い
7. アルバイト

LFRR-0009/¥1800(税別)

タワーレコードオンラインは予約→
http://tower.jp/item/4765719