あるバンドマンの1日

バンド

9月10日
久しぶりの1日2ステージ。

AM8:30

夜勤終了。帰宅。

AM10:00

朝からモンスターを2本飲んだ。
正直リポDとかと内容変わらない飲み物だと思うのだけれど
名前のせいで効いてる気がする。
名前が大事だ。改名したい。

毎回都内に向かう時に寄るようにしているローソンがある。

そこにはいつもむかつくおばちゃんがいる
他の人に順番譲ってでもレジを打たれないようにしてた。

最近見ない。辞めたのかな。


まっっっったくさみしくない。

AM11:30

新宿歌舞伎町へ。日曜の歌舞伎町は朝から賑わっている。
歩いてる男を見ては
「誰がこれから風俗へ行くんだろうかゲーム」
をする。

だいたい風俗に行く男は
くたびれた服を着てる気がする。

お金を払ってセックスをしたいと思ったことがない。
まだまだ子供なのだろう。


ライブハウスに着くともうリハが終わっていた。
本番前のセッティング時にちょっと音出しできることになった。


本番、
ザ・ラジオカセッツの夜伽という曲で音出しをしたら
歌もキーも全くわからなくて
恥ずかしい気持ちそのままで自分の歌を歌い始める。素人かよ。


セットリスト

アルバイト
悪い女に騙されて
まりちゃん
底辺の恋
ケイコ(仮)
社会のゴミカザマタカフミ


社会のゴミを今までで一番真面目に歌えた
夏休みが終わったのに一生夏休みと歌う自分が
あまりに惨めで泣きそうになった

音楽で仕事が入って休みがなくなるなら
夏休みが無くてもいいんだ

CDがたくさん売れた。
みんな夏休みしたいのだろうか。


明日9/12新宿での弾き方りで
デモCDを販売しようと思っている。
「社会のゴミカザマタカフミ」の弾き方りを収録する予定だ。

なんでもいいからライブ来てくれ。

PM15:00

時間が余ったので
近くのずんどう屋というお店でラーメンを食べる。
ここに来るたびにSuck a Stew Dryだった頃のDrチカさんのことを思い出す。

同じように
唐揚げにレモンかけるたびに
俺のことを思い出してくれる人がいたら嬉しいと思った。


2ステージ目、代々木に向かう。

運転が嫌い。人を殺してしまう可能性があるから。
渋滞してると正確な時間につけないことばかりだし。


代々木のライブハウスに着く。

ここに来るたびにストロングを飲んで酔っ払って
ライブハウスの屋根に登ったことを思い出す。

あまりいい思い出ではないからあまり来たくない。

機材を搬出して駐車場へ。
停める時に間違えてクラクションが鳴ってしまった。

隣のマンションの3階の窓から
うるせえよ と叫ばれる。

ずっとこっちを見てる。

怖い。

次に車に戻るときはバラバラになっている覚悟をした。
とりあえず怖いからマンションの写真を撮った。

PM21:00

ライブ。
案の定元MNB48木下さんのバンドがたくさん呼んでいて
そのあとにライブ。
20人近くは帰ってしまったのかもしれなかった。

それでも残ってくれた人には
目に物見せてやろうと思った

「残ってよかったと思うライブするのでよろしくお願いします」
誰でも言えそうな月並みなセリフを言ってライブを始めた。

いつもと客層が違うせいか
初めてうちらのライブで手をあげてくれてる集団がいた。

不思議な光景だった。

よく言うけれど
挙げたい人は挙げればいいし挙げたくない人はあげなくていい。

自分で考えて自分で決めればなんでもいい。

挙げろって言われたから挙げてるライブは
みてるとなんだか悲しくなることがある。

多分バンドによる。


打ち上げのテーブルが並べられた。

早く帰りたかったんだけれど
企画のブッキングの人に
風間さん乾杯の音頭してくださいよと言われる

「烏龍茶出すので」と言われたら
断るわけにもいかない。

しかし、乾杯の音頭なんてとったこともないので

「かん…ぱい…」
と段々と声が小さくなる感じになって
みんなの落胆する表情が見えた。二度とやりたくない。

でも烏龍茶もらえるならまたやると思う。

一周する乾杯。
うまく話せない。

家に帰って猫を舐めたい。
そんな気持ちがどんどん強くなってくる。


車を取りに行く。
幸いバラバラになってなかったからまだバンドを続けられそうだった。

AM0:00

何も食べずに家に帰り
まず猫を触り嗅ぎ、舐める。

彼女が作っておいてくれたおでんを食べて寝る。

布団に入っても興奮して寝付けない。
ライブの夜は神経が高ぶって眠れない。


YouTubeのコメントがたくさん届いていたからみる。

客観的な意見も否定的に見えてくる。

疲れているのだろう。
希望はまだ見えてこない。

AM1:30

就寝。

AM4:44

起床。

突然猫が飛んで乗っかってきて顔を舐める。


とても幸せな1日だった。



発売日まであと15日。


▼リリース情報

3markets[ ] 2nd Mini Album
「君の心臓になりたい」

2018年9月26日リリース

1, 拝啓、1メートル。
2. メンヘラ女とクソ男
3. 行方不明とタクシー
4. アイちゃん(仮名)
5. 底辺の恋
6. 寝ても寝ても眠い
7. アルバイト

LFRR-0009/¥1800(税別)


タワーレコードオンラインは予約→
http://tower.jp/item/4765719

3markets[ ] – 「拝啓、1メートル。」MV

コメント