売れないバンドマン | セブンスター | これはもう限界じゃないか | 死ぬほどめんどくさい | 金曜20時、音楽の駅 | 3.14 | ソニー

ライン

PV


売れないバンドマン

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・おかもし】


彼女とケンカした時にできた曲。


撮影にでてきているライブハウスの店長はFIRELOOPの野津さん。
いつもは優しいです。ちなみにこれはアドリブです。

頑張れって本当は口に出さないほうがいいのかもしれない
口にだした時点で頑張れてない自分を認めてしまって安心してしまうのかもしれない。

本当に頑張れよ、俺。

2012.10.03発売
[ 何も聞こえない 収録]

ライン



セブンスター

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・おかもし】


どうせもういなくなるんだから死んでしまえばいいのに
そんで俺も死ねばいいのに
いや、やっぱり俺が死ねばいいのに

と思った曲。

恋愛の曲と思って書いた曲はこの曲だけ。

好きな人の好きな物って好きになってしまう。

チャゲアスもB'zも
好きな子が聴いていたから好きになった。
少しでも理解したいんだと思う。

この時しか吸わなかったのに、
この後何年も親にはタバコを吸ってると思われ続けた。

悪い印象って挽回するのに三倍の時間や労力がかかる。

2012.10.03発売
[ 何も聞こえない 収録]

ライン



これはもう限界じゃないか

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・おっきー】


ほんと毎日こんな感じ。
言いたいことそのまんま唄った曲。

女子高生っていろんな意味で無敵だと思う。

全部雨のせいにできたら本当に楽なのに。

2014.01.13発売
[アパート 収録]

ライン




※出だし音量注意

死ぬほどめんどくさい

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・おかもし】


なにがめんどくさいってタイトルを決めるのが一番めんどくさかった。
ほんとうにいろいろ辞めたくなった。
いろいろめんどくさかった。
アルバムに速い曲がないから作らなきゃいけないとか
キャッチーじゃなきゃいけないとかわかりやすくとか自分の今いる環境とか人生とか
本当に全部めんどくさくなった

でも、めんどくさいってよく言うけど、
ほんとに大事なことはその裏にある、
なんでめんどくさいかってことだと思う。
よく、めんどくさいって口にだして終わりにしてしまうけど
それじゃなんも解決しないし、けっきょくやるしかなくなるんだよなー、
と思った曲。

時間ギリギリにならないと動けないのはなぜだろう。

2012.10.03発売
[何も聞こえない 収録]

ライン



金曜20時、音楽の駅

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・おかもし】


最近Mステ見なくなったなー
と思って作った曲。

先細りしていく音楽業界が怖いけど
それは音楽だけじゃなくて普通に生きてる人も
すんごく先の未来どころか月曜日すら怖いよね
なんて思った。

それでも月曜日には
また日曜日を目指して生きる。

2011.04.28発売
[それでも僕は暗くない 収録]

ライン


3.14

【作詞・曲 風間崇史 / 監督・ショボンヌ】


授業中暇だったので覚えた3.14。約3とかふざけんな。
嫌なことがあったときはなにか違うことに集中して
逃避できることなら逃避したい。

本当に逃げ出せて
「やったぜ」と思えるかどうかは別の話。

「みんな消えてなくなれ」とよく思う。

2008.12.03発売
[ 不幸の種収録]

ライン


ソニー

【作詞・曲 風間崇史 角皆文悟 / 監督・ラーメン男】


友達いても親友いないなー、
と思った曲。
隣に住んでた同級生が風呂で溺れて亡くなった時
訳も分からず自分を責めたことを思い出した。

時代は移り変わり、媒体はipodかもしれないが、
語呂が悪いのでこれからもウォークマンはソニーと歌いたい。

ちなみにウォークマンはソニーの商標登録です。
と知ったかぶったことも言いたかった曲。

2010.02.06発売
[ 着信ナシcall.2 収録]

ライン

Copyright (C) 3markets(株). All Rights Reserved.