オープンカーを手に入れた

生きてればそれだけでいい

おかんがよく言ってくれた言葉


でも
音楽やりたい
音楽で生きたい

とか大層なことを思うと
なかなかそうはいかない

生きてるだけじゃ誰からも認められない

ただ、
昨日は一瞬だけそう思えた

生きててよかった
ライブできてよかったと。

名古屋へ向かう新東名高速。

PAで早めの休憩をとり
ちょっと荷物を動かして さあ再出発だと車は高速を走り出した


走り出した車内、

なんか…寒い

誰か間違えて冷房でも入れてんのかと思ったら
後ろの荷台のドアが全開になっていた。

新しい形のオープンカーと化した機材車。
高速で走ってるから止まれないし

しかも荷物もギリギリまで積んであるからいつ落下してもおかしくなかった


結果的に路側帯に止めれて難を逃れたけれど

本当に機材落ちなくてよかった
誰も怪我しなくてよかった
落下物のせいで後続車が事故って多額の賠償金、みたいな話になれば
ライブどころじゃなかった

ライブができただけでありがたい
みんな無事でよかった

本当にそう思えた瞬間。

この気持ちをずっとずっと持ち続けられないのかな

なんですぐに
売れなきゃとか
だめだとか
考えてしまうのかな


あの時事故んなくてよかったと
今年一年くらい思っていたい


photo 優瞳

スモウスクワットをやっている。

名古屋でらロックありがとうございました。